南紀くらし

移住4年目。家のこと、畑のこと etc. 日々の暮らしを綴っています。

夏の旅2014  

       


     2014長野旅


少し早い夏旅行に行ってきました。

近所のおともだちから教えてもらい知ったある方のブログ。
とても丁寧な暮らしをしていて、いつもブログを楽しく読んでます。

雑穀やお味噌の販売も少しされていて、ウチでもお味噌を毎年5kgずつ購入。
とってもおいしいお味噌なんです。だしいらず。

息子もご飯食べるようになり、ここのお味噌で作った味噌汁(上澄みですが)を
あげると、なんと拍手しました ""ハ(^▽^*)


そしてある日のブログに木樽欲しい方に譲りますの記事。
これは木樽引き取りがてら会いに行こう!と旦那と話して決定。
1泊2日の片道7時間、強行スケジュールで行ってきました。

まだ1歳になったばかりの息子くんにはキツいかな・・・と思いましたが、
移動中ほとんどおっぱい&ねんね。
行く先々でもぐずることなく、むしろとても楽しそう。それが一番嬉しい。


そこのお家は4人のお子さんがいらっしゃるのですが、
みんなすごーく素敵。いきいきとしていて目がとってもきらきら。
よく人見知りする息子も、すんなり溶け込んで
お兄ちゃんお姉ちゃんの後をくっついて歩いてました。

聞きたかったことたくさんお話していたら時間はあっというまに。
写真は撮リ忘れ・・・。残念 (ノ_-。)

移住されて11年になる大先輩。
直接お会いして、いろいろお話聞けたことは、私たちとって貴重な時間でした。
本当に楽しかったです!またお伺いします~。



そして宿は岐阜の「茅の宿 とみだ」さん。
一軒家貸切なんです。贅沢


     岐阜2014


他のお客様を気にすることなく自由に息子も遊べます。
囲炉裏も自由に使ってよいのです。
築120年を超えるお家。
旦那は興味津々でお話を聞いたりお家の中を見てました。
囲炉裏はあるのにキッチンはオール電化。ガスはNGという不思議なお話も。


ご飯は近所のお母さんの手作り。自分の畑で採れたお野菜で。
おいしかったです~。
胡瓜の佃煮は、作り方聞いて早速帰ってから作りました。
ここでも近所のお姉ちゃんに遊んでもらい、一軒家の中を
ぽてぽてと歩き回って息子も楽しそうでした。



そして次の日は、一度行ってみたかった「道瀬食堂」さん。
一番上の写真はその道瀬食堂での写真。

当日は予約でいっぱいだったらしく、特別メニューでした。
なんだかご飯の話しばかりですが(笑)
おいしかったですー。

     道瀬2014


私たちと同じように東京から移住された方。
もっとお話したかったのですが、お昼時お客様でいっぱいでなかなか話せず。
子供がいることで席やメニューなど気遣ってくれたり、
本当にありがとうございました。
またお邪魔します~。


なんだか行きたいところ、会いたい人をぎゅっと詰め込んだ
ばたばたな旅でしたが、いい出会いがたくさんありました。
楽しかったです!



最後に・・・またご飯の話しですが(笑)
岐阜の宿の近くに「郷の薪窯パン Kitto!」さんがあります。
月替わりの天然酵母パンです。
めちゃおいしかったですよー。


スポンサーサイト



category: 日々のこと

tb: --   cm: 0